先週の土・日(3月29日・30日)と東京にインプラントの研修会に行ってきました。


講師は中村社綱先生、依田先生、藤波先生、山田先生でした。

さらにアシスタントとしてインプラントで有名な先生方が来られていて、実習などをお手伝いいただきました。

 


テーマは骨造成。

骨のないところにいかにインプラントを埋入するか、鼻の空洞(副鼻腔)との距離がない場合どうするかを勉強しました。中村先生、いわく、今後10年はこれでいける、みんなに好かれる(クマモンみたいに)術式・・・ということでした。
2日間にわたる研修でしたが、とても充実していました。1日目は講義で、2日目が実習でした。実習では実際の豚の上顎、下顎にそれぞれインプラントを埋入しました。


 

 

日曜日、家に帰ると
「今日は煮豚よ!」
と帰ってからも豚メニューでした。
一日 豚さんとのお付き合いの日でした。(笑)